シミトリー一覧

シミトリーの口コミ「保湿力が足りない」真相と対策を考えてみた

シミトリーは東洋新薬のフラバンジェノール®という成分を配合した美白オールインワンジェルです。

化粧品を購入する前は口コミをくまなくチェックしますよね?私もシミトリーの口コミを調べていたのですが、そこで驚きの口コミを発見してしまいました。

それがこのような口コミ↓


シミトリーは保湿力が良いオールインワンジェルと言われていますが、私が使った感じとしては保湿力が足りなくと感じました。なぜだろうと調べてみると、シミトリーは浸透力が良いらしいですね。なのでさっぱりとした仕上がりになっているのかと思いました。超乾燥肌の人はもしかするとシミトリーで保湿力が足りないと感じるかもしれません。


似たような口コミが他にもあり、シミトリーで保湿力が物足りないと感じた方が一定数いるようでした。

この保湿力が足りないという真相と対策を考えてみました。

シミトリーは保湿成分を配合している?

口コミでは保湿力が足りないといった口コミがありましたが、このような口コミを見てしまうと、実は保湿成分を全く配合していないのでは?などと考えてしまいますので、シミトリーに配合されている保湿成分を調べてみました。

シミトリーはヒト型セラミドの保湿成分を配合していました。ヒト型セラミドは人間の肌に馴染みやすい保湿成分です。化粧品によく配合されているヒアルロン酸よりも保湿効果が高いことが特徴です。

保湿成分もしっかりと配合していましたので、シミトリーは保湿成分が配合されていないと言うことは分かりました。

シミトリーの浸透力が高いのが原因

では、シミトリーで保湿力で足りないと感じてしまう原因は何なのでしょうか?

それが口コミでもあった「シミトリーは浸透力が高い」ということです。シミトリーは球状ラメラ構造と呼ばれる髪の毛の100分の1のサイズのカプセルに成分を閉じ込め、肌の中へと浸透させています。

非常に小さい成分になっているので肌への浸透力が高くなっています。シミトリーを塗ってスーっとすぐに浸透してしまうんですよね。

これがシミトリーで保湿力が足りないと感じる要因なのではないでしょうか?

しかい、保湿力が足りないと感じるかもしれませんが、それは肌の表面だけのことであり、肌の内部はしっかりと保湿できていますので、完全に保湿力が足りないといったわけでもありません。

シミトリーで保湿力が足りない場合の対処法

シミトリーで保湿力が足りないと感じるのでしたら、他の化粧品を併用するしかりません。乳液やクリームなどを併用して保湿力を追加することで乾燥は防げるかと思います。(シミトリーは他の化粧品と併用可能です)

シミトリーはオールインワンジェルですので他の化粧品と併用してしまってはオールインワンジェルとも言えなくなっていまいますが、シミトリーのシミへの効果を感じたいのであれば、他の化粧品で保湿はカバーしてシミトリーのいい部分だけを取り入れちゃいましょう!

 

こちらの口コミサイトが参考になりました!

シミトリーの口コミ


シミトリーの成分から見えたシミへの効果とは?

シミトリーは、株式会社東洋新薬が親会社の株式会社フォーマルクラインが開発した、美白オールインワンジェルです。

シミへの効果が出来るクリームやジェルなどの商品って色々なものが販売されていますよね。シミトリーは本当にシミへの効果はあるの?と不安になるかと思います。確かにシミトリーは東洋新薬が親会社ですので効果は高そうですが、口コミを見ただけでは効果の信憑性は分かりません。

そこで、シミトリー効果成分から見てみましたので紹介していきたいと思います。

シミトリーの全成分一覧はシミへの効果

薬用SimiTRY(シミトリー)の全成分はこちら↓

有効成分:アルブチン

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

ではシミトリーに配合されている成分はシミへはどのような効果が期待できるのでしょうか?

まず初めに、トリーの有効成分としてう有効なのは「アルブチン」です。アルブチンは別名ハイドロキノン誘導体とも呼ばれている成分で、美白効果に期待ができる成分です。シミの原因になるメラニン色素に直接アプローチすることができ、シミを改善させる働きが期待できます。

次にフラバンジェノールという成分です。この成分は東洋新薬が開発した美容成分で、シミトリーは東洋新薬の子会社だからこそ使える成分でもあります。フラバンジェノールはシミやくすみの原因であるメラニン色素に直接アプローチすることができ、高い美容効果が期待できます。

ビタミンC→約600倍、コエンザイムQ10→約250倍

といった効果があり、先程紹介したアルブチンと合わせた美白効果は、美白効果で有名なプラセンタの10倍の効果があると言われています。

  • アルブチン
  • フラバンジェノール

といった2つのメイン成分の他にも様々な種類の成分がありました!

 

シミトリーは無添加成分で肌に優しい

薬用シミトリーは無添加成分で作られているので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使うことが出来ます。7つの無添加と言われています。

添加物が配合されていると、肌がヒリヒリした乾燥したといったような肌トラブルに巻き込まれてしまいます。

シミへの効果をしっかりと発揮するためには、肌への安全性は大事な要因です。

シミトリーは公式サイトで購入すると14日間の全額返金保証もついていますので、もしもの時のためにも安心して使い始めることが出来ますね。


シミトリーで白斑の副作用報告や口コミは無い?

シミトリーは東洋新薬のフラバンジェノール®という成分を配合した美白オールインワンジェルです。

シミトリーは肌に直接塗るものですし、シミに塗るわけですから、副作用や白斑が心配ですよね。

シミトリー白斑が出るか?

報告や口コミを調べてみましたので紹介していきたいと思います。

シミトリーでは白斑の副作用は起こらない

結論としては、シミトリーを使用しても白斑の副作用は起こらないと考えられます。

こちらがシミトリーの全成分です。

有効成分:アルブチン

その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

シミトリーでは、アルブチンという別名ハイドロキノン誘導体という成分を配合しています。ハイドロキノン誘導体と似た名前としてハイドロキノンという成分があるのですが、そちらとは全く別の成分となっています。

 

ここでハイドロキノンとハイドロキノン誘導体の違いを紹介してきます。

ハイドロキノンは漂白剤とも呼ばれる美白効果が高い成分ですが、副作用の報告がある危険な成分でもあります。ハイドロキノン誘導体は、ハイドロキノンほどの美白効果は期待できませんが、刺激もなく安全性の高い成分です。もちろん副作用の報告もありません。

ハイドロキノン誘導体は長年の研究で安全性が証明されていますのでご安心ください。

シミトリーはハイドロキノン誘導体が配合されていますので、安心して使うことが出来ます。

 

ハイドロキノンが配合されたものを使うと、どのような副作用が起こるのでしょうか?以下のような事が起こると考えられます。

  • ヒリヒリとした痛み
  • 肌の腫れや湿疹
  • 色素沈着
  • 白斑
  • 発がん性

このように美白効果が高いけれども副作用とのバランスを考えると正直避けておきたい成分でもあります。

繰り返しますがシミトリーではこの成分は配合されていませんのでご安心ください。

 

結論としては、、、

シミトリーでは白斑は起こらない

といった結果になりました。

 

シミトリーは無添加素材で作られている

シミトリーの安全性を調べて見ると、7つのフリーで作られているという事が分かりました。

パラベン、アルコール、界面活性剤、香料、着色料、鉱物油、シリコーン

これらの成分が配合されていると、肌が乾燥や刺激を受けてしまうんですよね。

シミトリーではこれらの成分は一切配合していませんので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使うことが出来るわけです。

 


シミトリーは男性が使っても効果あり!おすすめな理由とは?

シミトリーはシワ・シミに効果がある保湿美容クリームです。オールインワンジェルで1つで9役もでき、敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすいかと思います。

シミトリーは公式サイトを見ても分かるように女性向けに販売しているものですが、男でもシミやシワは気になりますよね?

シミトリーが使っても効果があるのか?といった事を解説していきたいと思います。

シミトリーは男が使っても大丈夫!

シミトリーはメンズ向けに販売はされてはいませんが、男性でも使用して効果を実感することが可能です。シミはメラニンの増殖によりできた跡で、メラニンは男性であっても女性であっても生成されますので、男性、女性、性別に関係なくシミトリーを使用することが可能です。

 

シミトリーはオールインワンジェルです。オールインワンジェルというのは化粧水、乳液、保湿クリームなどの全ての美容効果が1つで解決できるというものです。

シミケアクリームは色々とありますが、シミケアクリーム1つを使えばシミを解決できるというのは無理なことです。そんなときに1つで解決できるのがオールインワンジェルです。

普段スキンケアに慣れていない男性だからこそ1つでケア出来るのはありがたいですよね。

 

しかし、シミトリーには1つだけ欠点があります。

シミトリーは無添加成分で作られているため敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使うことは出来ますが、乾燥肌の人には向かないということです。

シミトリーは浸透力が高く成分がすーっと肌に馴染むようになっています。サッパリとした肌触りになる為、べたつくといった感じはなく、サラサラとした肌触りになりますが、人によっては乾燥すると感じる人が多いようでした。実際に口コミでも乾燥肌の私には合わなかったというような口コミが見られました。

男の人って肌がベタついて嫌な人は多いと思いますが、そんな人でもシミトリーは最適かと思います。

 

シミトリーは顔のテカリやベタツキを抑える働きがあるため、男性にもおすすめできます。顔のベタつきは皮脂の分泌が原因なのですが、男性の皮脂は女性の皮脂の量と比べて2倍もあると言われていますので、テカリやベタツキを改善することが出来ます。

ベタツキを抑える成分「ビタミンC誘導体」によって皮脂の分泌コントロールし肌のテカリやベタツキを抑えます。

これは男性にとってもありがたい効果ですよね!

 

シミトリーが男性にとっておすすめな理由まとめ

薬用シミトリーは男性にとっておすすめな理由は以下のとおり。

  • オールインワンジェルなので手入れが簡単
  • サッパリとしてテクスチャで使いやすい
  • 皮脂を抑える効果があるのでベタツキを抑えられる
  • もちろんシミケアにも有効

男性でも女性でも使えるシミトリーでした!

 


シミトリーの定期コースの解約電話が繋がらない口コミ

シミトリーは株式会社東洋新薬が親会社の株式会社フォーマルクラインが販売している、美白オールインワンジェルです。シミトリーは公式サイトで買うには定期コースで購入するしかありませんが、定期コースって、ちょっとめんどそうですよね。

シミトリーの口コミについて調べていると「電話が繋がらない」といった口コミがあるではありませんか!

定期コースは毎月購入する形で毎月支払いがされるわけですから解約できないと不安になりますよね。

そこで、口コミであった定期コースの解約電話が繋がらないということについて調べてみました。

なぜ電話が繋がらない?

定期コースの電話が繋がらないってとっても重大ですよね。

なぜ電話が繋がらなかったのか?それはオペーレーターの人数が少なく回線が込み合っていたのではないかと思われます。

解約電話の受付時間は、平日の10時から17時までといった限られた時間ですので、昼時には多くの人が電話をかけ、回線が混み合う可能性が予想されます。

これが口コミであった「解約電話が繋がらない」といった真実なのではないかと考えられます。

 

もしくは電話番号が間違っていたとか…

それは例外ですね!

 

シミトリー定期コースの解約手順

シミトリーで解約をするには以下のような手順で簡単に解約が可能です。

  1. 次回発送日の1週間前までに電話をする
  2. 電話番号、名前を伝え、解約を伝える

これで終わり。

シミトリーの定期コースは受け取り条件などもありませんので、初回購入でも解約が可能です。

 

シミトリーの最安値は公式サイト

シミトリーの定期コースの解約電話が繋がらないといった事を聞くと、本当に公式サイトで購入して良いのかなと心配になりますよね。

なら単品購入できるアマゾンや楽天市場で購入すればいいかなと考える人も多いかと思いますが、結論としてはそれらの店舗で購入すると損をする可能性があります。

 

シミトリーの公式サイトの定期コースは初回購入で解約が可能です。1個だけで解約が可能ってことですね。単品購入するのと変わらないということですので値段を比較してみたいと思います。

  • 楽天市場 6,850円(税込/送料込)
  • amazon 5,378円(税込/送料込)
  • 公式サイト 3,980円(税込/送料込)

比較してみると公式サイトが最安値で購入できると分かりました。定期コースは解約の手間がありますが、シミトリーを最安値で購入することが可能です。

 

また、シミトリーには14日間の全額返金保証がついているのですが、これが付くのは公式サイトで購入した場合のみです。シミトリーは安全な作りになっていますが、肌荒れなどのもしもの時のために返金保証はあった方が良いでしょう。

解約はめんどうかと思いますが、数分で解約できますし最安値で購入出来る上14日間の全額返金保証も付きますので公式サイトでの購入をオススメします。


シミトリーで効果が出るまでの期間ってどれくらいを考える?

シミトリー(SimiTRY)は、シミ・シワ・保湿の3つのケアが出来る美白オールインワンジェルです。無添加素材で敏感肌の人でも使える優しい作りになっており、口コミでも高評価となっていますが、実際に使ったらどれくらいの期間で効果が出るの?といった事が気になるかと思います。

確かに目安となる期間がないと少し不安ですよね。

そこでシミトリーで効果が発揮できるまでの期間を調べてみましたので紹介していきたいと思います。

シミトリーで効果を感じるには4週間が目安?

シミトリーでの効果を感じられるまでの期間を調べてみると、公式サイトでは以下のような事が記載されていました。

これは臨床試験によるシミトリーのシミと小じわに対する効果の研究結果です。

シミトリーを使ってから4週間後に以下のような変化があったと記されています。

  • シミの原因となるメラニン量が減少
  • 乾燥・小じわが減少
  • 肌の水分量が増加

しっかりと効果が現れていることが分かりますね。

このような研究結果って、ほとんどは公表されない事がほとんどなんですよね。だって商品販売元として不利になる可能性もあるわけじゃないですか!

でもシミトリーは隠さずに公表していることにも、商品に対して自信があるのかなということが感じられますね。

シミトリーの販売会社の親会社は東洋新薬という業界大手の会社です。

 

臨床試験結果の4週間で効果は感じられる?

確かに臨床試験の結果により、メラニン量の変化、乾燥小じわへの変化はありましたが、このような事実があるということであり、本当にシミへの効果が目に見えて実感出来るというわけではないかと思われます。効果が徐々に見られてきたと感じる程度ですね。

では本当に効果を感じられるのはどれくらいの期間が必要なのか?

結論を言うと、3ヶ月程度は必要かと思います。

この3ヶ月という期間はターンオーバーに関係しています。

肌のシミを改善するためにはターンオーバーで肌を生まれ変わらせる必要があります。ターンオーバーによって古い肌を押し上げて体外へ排出します。

ターンオーバーの期間(サイクル)は年齢によって異なり、以下のような期間が1サイクルとなります。

10代
20日
20代
28日
30代
40日
40代
55日
50代
75日
60代
100日

これを数サイクル繰り返すことでシミを完全に改善させることが可能になります。

これはシミトリーに限った話ではなく、人間の肌の仕組みの話にもなりますので、どの商品でも同じことが言えるでしょう。

 

シミトリーの効果に関する結論

結論としては以下の通り。

  • 4週間で変化が出てくる
  • 3ヶ月で効果を感じられる

これはシミの大きさや濃さや、肌質によっても違いが出てきますので、あくまでも参考程度として考えましょう。一番大切なのは継続して使うことです。


シミトリーの口コミ評判って悪いの?効果の証拠はあるの?

シミトリーは、肌に出来たシミやシワを改善することが出来る、美白オールインワンジェルです。そんなシミトリーの効果を見るためには口コミが気になりますよね。

  • シミトリーの効果はないのか?
  • 口コミは嘘なのか?

といった事が気になるかと思いますので、シミトリーの効果の証拠について調べてみたいと思います。

 

シミトリーの口コミをまとめて掲載

シミに昔から悩んでどうにかして治したいと思ってシミトリーを購入しました。シミトリーを使い始めて2週間経ちますが、全然効果は出ず。もう諦めモードです。


妊娠して肌質が変わったのが乾燥肌になってしまい、加齢からくるたるみとのダブルパンチでシワが出てきて、老け顔になったなと思いました。もう少し若々しく生きたいと思い、SimiTRYを購入してみました。

シワはまだ改善出来ていませんが、シミには効果は抜群です!

個人的にはもう少し量が多ければいいかなと思いました。


口コミで評価が高かったので選んでみました。シミは若干薄くなった気がしましたが、完全には治らず。メークで隠すのをやめようと期待したのですが、ちょっと期待はハズレかも。

でも浸透力が高くてすーって肌に馴染んでも保湿効果が高いのが良い点ですね。


1週間ほど使ってみましたがあまり白くなったなとは感じられず。シミトリーは他の美容液とは違って無臭で匂いが気にならないので使い続けられそうです。


シミトリーを2年愛用している私からアドバイスをすると、すぐに効果を期待せずに長い目でみて継続して使ったほうが良いかと思います。

口コミではシミ消えないといった声が見られていますけど、継続して使えばそんなことは無いのになと思います。これはシミトリーだけに限った話しではなくて、美容液化粧水全てに言えることでもありますね。


シミトリーは浸透力が高すぎて少し乾燥しやすいかなって思います。私が乾燥肌だからだと思いますが。。。

でも保湿クリームと併用して使って見るとシミトリーの効果がより感じられました!

 

シミトリーの効果の証拠はあるの?

でも実際に口コミをみても本当に効果があるの?って少し疑ってしまいますよね。もちろん肌質やシミの大きさ濃さによっても違いがあり、全員に効果があるとは言えませんが、効果に対する証拠がもう少し欲しいと思いますよね。

シミトリーの公式サイトではこのような事が書かれていました。

これは臨床試験によるシミトリーのシミと小じわに対する効果の研究結果です。

シミトリーを使ってから4週間後に以下のような変化があったと記されています。

  • シミの原因となるメラニン量が減少
  • 乾燥・小じわが減少
  • 肌の水分量が増加

しっかりと効果が現れていることが分かりますね。

この結果を見たときに正直微妙な変化だなと感じた人もいるかと思います。でもこれが事実です。

そもそも他のシミケア商品ではこのような研究結果って公表していないと思うんですよね。

でもシミトリーではしっかりと公表していたのには、シミトリーの販売会社の親会社である「東洋新薬」による自信があるのでは無いかと思います。(シミトリーは東洋新薬の美白成分フラバンジェノール®を配合しています)

 

先程の臨床試験結果の画像をみても分かるように、4週間ではあまり変化が感じられないように思えますね。しかしこのまま2ヶ月3ヶ月と使用を続けていくと、どんどんと効果を実感出来るかと思います

実際にシミトリーを使用したほとんどの人が3ヶ月で効果を感じたそうです。