シミトリーの口コミ「保湿力が足りない」真相と対策を考えてみた

シミトリーは東洋新薬のフラバンジェノール®という成分を配合した美白オールインワンジェルです。

化粧品を購入する前は口コミをくまなくチェックしますよね?私もシミトリーの口コミを調べていたのですが、そこで驚きの口コミを発見してしまいました。

それがこのような口コミ↓


シミトリーは保湿力が良いオールインワンジェルと言われていますが、私が使った感じとしては保湿力が足りなくと感じました。なぜだろうと調べてみると、シミトリーは浸透力が良いらしいですね。なのでさっぱりとした仕上がりになっているのかと思いました。超乾燥肌の人はもしかするとシミトリーで保湿力が足りないと感じるかもしれません。


似たような口コミが他にもあり、シミトリーで保湿力が物足りないと感じた方が一定数いるようでした。

この保湿力が足りないという真相と対策を考えてみました。

シミトリーは保湿成分を配合している?

口コミでは保湿力が足りないといった口コミがありましたが、このような口コミを見てしまうと、実は保湿成分を全く配合していないのでは?などと考えてしまいますので、シミトリーに配合されている保湿成分を調べてみました。

シミトリーはヒト型セラミドの保湿成分を配合していました。ヒト型セラミドは人間の肌に馴染みやすい保湿成分です。化粧品によく配合されているヒアルロン酸よりも保湿効果が高いことが特徴です。

保湿成分もしっかりと配合していましたので、シミトリーは保湿成分が配合されていないと言うことは分かりました。

シミトリーの浸透力が高いのが原因

では、シミトリーで保湿力で足りないと感じてしまう原因は何なのでしょうか?

それが口コミでもあった「シミトリーは浸透力が高い」ということです。シミトリーは球状ラメラ構造と呼ばれる髪の毛の100分の1のサイズのカプセルに成分を閉じ込め、肌の中へと浸透させています。

非常に小さい成分になっているので肌への浸透力が高くなっています。シミトリーを塗ってスーっとすぐに浸透してしまうんですよね。

これがシミトリーで保湿力が足りないと感じる要因なのではないでしょうか?

しかい、保湿力が足りないと感じるかもしれませんが、それは肌の表面だけのことであり、肌の内部はしっかりと保湿できていますので、完全に保湿力が足りないといったわけでもありません。

シミトリーで保湿力が足りない場合の対処法

シミトリーで保湿力が足りないと感じるのでしたら、他の化粧品を併用するしかりません。乳液やクリームなどを併用して保湿力を追加することで乾燥は防げるかと思います。(シミトリーは他の化粧品と併用可能です)

シミトリーはオールインワンジェルですので他の化粧品と併用してしまってはオールインワンジェルとも言えなくなっていまいますが、シミトリーのシミへの効果を感じたいのであれば、他の化粧品で保湿はカバーしてシミトリーのいい部分だけを取り入れちゃいましょう!

こちらの口コミサイトが参考になりました!

シミトリーの口コミ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする